リトルガラパゴス・バジェスタ島の冒険 〜南米縦断3日目①〜

ペルー0006
パラカスはちいさな港町。歩いて簡単に回れる町でした。
こんにちは。たけひろです。
今回は南米縦断3日目。チリのリトルガラパゴスと言われている島、バジェスタ島の記事です(^^)


目次
リトルガラパゴス・バジェスタ島

ブログの応援をよろしくお願いします(^^)




リトルガラパゴス・バジェスタ島


パラカスに訪れる人は皆さんこのバジェスタ島を目的として訪れるはず。
僕はあんまり知らなかったんですけどね。笑
ペルーホップもツアーを持っていて、30ソル払うとバジェスタ島のツアーに参加できます。

ということで、バジェスタ島に行ってみることに。
朝7時45分にホテル前に集合し、ホテルから歩いてすぐの船着場に移動します。
ペルー0001

ペルー0002
ペルー0003ペルー0004 船でブワーッと移動すると見えてくるのが鳥の大群。
ペルー0005ペルー0006
これには驚きました。

しかしこれはまだパラカス半島であってバジェスタ島ではないようです。
バジェスタ島っていったいどんなものなんなんでしょう。

バジェスタ島に行く途中にはカンデラブロという地上絵もあります。
このカンデラブロもナスカの地上絵同様詳しいことはわかっていないみたいです。
ペルー0007 
だんだん島が見えてきました。
peru_0085.jpg 

島に近づくとびっくりします。
鳥の多さに( ゚д゚)ペルー0008
ほんとに鳥鳥鳥。。。。
ペルー0009ペルー00010ペルー00011 島の上の黒い点々全部鳥ですよ(;・∀・)
こんな光景初めてみました!!
これはやばすぎ。鳥の楽園とはこのことですね(^_^;)


ツアーは島の外をぐるりと船で回るもの。
この島の主役は鳥だけではなくこれがいます。
野生のアシカ。
オタリアというらしい。
ペルー00012 
こちらもたくさんいました^_^
ペルー00015ペルー00014ペルー00013
野生のアシカを見るのは初めてでした(^^)

バジェスタ島は観光客は入れないようですが、許可を持つ漁師はここで漁ができるようです。
魚たくさん取れそうですよね。
ペルー00021 

だいたい2時間くらいのツアー。
とにかく鳥の多さは圧巻でした(^^)



さて、ツアーを終えたら、すぐにパラカスを出発します!
弾丸旅に一息つくことはありません。笑
南米横断3日目②はまた次回!


ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。