死ぬまでに見たい世界の絶景の1つ。セノーテダイビングが凄すぎた。

メキシコ-0002
冒頭の写真がヤバイですよね(^O^)
こんにちは。たけひろです。

キューバ旅行を終えて再びカンクンへ戻ってきました。
今回はカンクンの中で一番の楽しみにしていたセノーテダイビングです。
このセノーテダイビングがこの旅一番の絶景だったことは間違いありません。



目次
セノーテダイビングの玄関口テゥルム
ダイブショップ
ザ・ピット
ドス・オホス

ブログの応援をよろしくお願いします(^^)






セノーテダイビングの玄関口テゥルム


カンクンと言えば世界的にも有名なビーチリゾート。
しかし、スキューバダイビングをする人たちににとってはそんなことどうでもいいんです。
カンクンは世界中のダイバーが憧れる世界的にも有名なダイビングスポットなのです。
そしてその理由の1つが「セノーテダイビング」
セノーテとは、
セノーテはユカタン半島の低平な石灰岩地帯に見られる陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸、泉のこと。泉の下層には大規模な鍾乳洞が水没していることが知られている。水面下では決して形成されることのない鍾乳洞が見られるのは、氷期の海水準低下時に形成された長大な地下川型洞窟系が後氷期の海面上昇にともない、内陸部では地下水位が上昇することによって洞窟系全体が水没した。このような洞窟の天井の一部が崩落して陥没ドリーネが生じた結果、セノーテができた。
難しい説明ですが、要するに自然現象でできた鍾乳洞のある泉です。
海や川と違い流れのない泉のため透明度が100mを超えるとも言われています。
綺麗な海でも透明度は15〜20がいいとこですから、100mって桁違いに透明度が高いんです。

そのセノーテの玄関口となるのがテゥルムという小さな町です。
カンクンからバスで2〜3時間の場所にあり、僕はバスでこちらに移動してきました。



ダイブショップ


一説には7000ものセノーテがあると言われていますが、一般開放されているのは数十箇所と限られています。
その中でもダイビングをすると面白いのがアンヘリータ (Angelita)とザ・ピット (The Pit)と言われています。
こちらはディープダイブになるのでアドバンス以上のライセンスが必要ですが、ここを潜るためだけにアドバンスのライセンスをとってもいいと思います。笑

さて、数あるダイビングショップの中でアンヘリータかザ・ピットに行くダイビングショップを探し価格を比較します。
メキシコ-0001メキシコ-0003
選んだのはLA CALYPSOというショップ。
家族経営の小さなダイビングショップみたいです。
入り口がわかりずらい。笑
この日はザ・ピットとドス・オホスのダイビングになるようです。

お客さんは僕とちょっと小太りのおじちゃんの2人。
ガイド合わせて3人という少人数です。


ザ・ピット(The Pit)


まずはザ・ピットへと車で向かいました。
メキシコ-0004
ザ・ピットはドス・オホスから約2.8kmジャングルの奥にあるセノーテということでジャングルの中を車で進んでいきます。
メキシコ-0005
着きました。ザ・ピット!僕らが一番乗りだったみたいです。ラッキー(^^)
ブリーフィングを受けて出発です。
実は僕初めてのケーブダイブ。
メキシコ-0006メキシコ-0007メキシコ-0008 
小太りのおじちゃんはイカツイ水中カメラも持参してました。
メキシコ-0009 
潜る前からすでにヤバイのがわかります。透明度高すぎる!
メキシコ-00010

ここから先は、僕の写真がないのですが、一緒に潜ったおっちゃんから素敵な写真をもらいました。
メキシコ-00011
すごいでしょ!
この雲のようなモヤは腐敗した植物から発生する硫酸水素酸塩。水深30メートル付近に大きな雲のような層ができていて、層の上には淡水が、下には海水があるそうです。
このモヤの中に入れば本当に雲の中に入ったような不思議な間隔になります。
空を飛んでるみたいでした!

そしてザ・ピットの最大の見所が深く一直線に差し込む光の筋!
これは写真がないのですが、youtubeで見つけてきました。
こちらの0:55あたりです。すごいですよ。




ドス・オホス (Dos Ojos)


さて、ザ・ピッドで20分くらいのダイブをした後ドス・オホスに移動します。

ドス・オホスはシュノーケルもできるようになっているので人がたくさんいました。
水深も10m行かないためオープンウォーターでも潜れるコースになってます。
メキシコ-00012
ブリーフィングを受けます。
不安だったケーブダイブも意外と大丈夫でした。
メキシコ-00013
ドス・オホスはシュノーケルの人もいるし、大したことないのかなと思っていたのですが、そんなことなかったです。
メキシコ-00014メキシコ-00015
こんな感じでした。笑
おっちゃんの写真がいいというのもありますが、リアルにこの写真通りの世界が広がっていましたから。


この日のダイビングは2本で昼過ぎにはショップに戻ってこれました。
ザ・ピットは今までのダイビングの中で1・2を争うダイビングになりました(^^)
地形系のダイビングはそんなに好きではなかったのですが、セノーテは別格でした。
アドバンス持っている方はぜひともセノーテに行ってもらいたいですね!!



ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓



今日のご飯
朝:無し
昼:エンチラーダ、パイナップルジュース
夜:湯で野菜、蒸鶏、ご飯
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント