パレンケからカンクンへバス移動

こんにちは!たけひろです。
パレンケ遺跡を堪能したので今回はパレンケからカンクンへバスで移動した方法を書きますね。

ブログの応援をよろしくお願いします(^^)



目次

パレンケからカンクンへ夜行バスで移動
カンクンのバスターミナル
カンクンの日本人宿






パレンケからカンクンへ夜行バスで移動


パレンケからカンクンへは夜行バスで16時間かかるので、夜の21時に出発して到着は翌日13時に到着します。
前日の内にパレンケのバスターミナルでチケットを手配しておきました。
パレンケのバスターミナルはこちら
前日にチケットを買っておくと、半額でチケットが買えるので僕は540ペソでした。



カンクンのバスターミナル


さて、夜に出発して大体17時間。僕は予定より一時間遅れでカンクンに到着しました。
カンクンのバスターミナルはビーチやホテルが立ち並ぶ場所とは少し離れた町の方に着きます。


カンクンの日本人宿


カンクンには有名な日本人宿が2つあります。
1つがロサスシエテ。もう1つがカサ吉田です。
場所は上の地図で左側の星がロサスシエテ、右側の星がカサ吉田になります。
2つの大きな違いは値段位のものでしょう。ロサスシエテの方が少し安いので僕はロサスシエテに泊まりました。

ロサスシエテ
ロサスシエテの建物

ロサスシエテはオーナーの方がゆる~くやられている宿なので特に細かいルールもなく、居心地がいいです。
釣り道具やシュノーケル道具を貸してくれたり、洗濯機も普通に無料で使わせてくれます。
何より、キューバに行く際に大きな荷物を預かってくれるところがとても便利でした。
僕が泊まった時はドミトリー一泊120ペソでした。



さて、次回はカンクンからキューバに向かいます(^^)



世界一周ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓




今日のご飯
朝:無し
昼:マカロニスープ、豚肉の炒め物、サフランライス的なごはん
夜:青椒肉絲、ご飯、中華スープ、トマト、揚げバナナ、ビール
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント