サンクリの町はうまいもんたっくさん!

メキシコ_023
こんにちは。世界を旅する栄養士たけひろです。
サン・クリストバル・デ・ラス・カサス(サンクリ)は食材が美味しいことでも有名です。
オーガニックマーケットがあるという情報も聞いていました。
今回はそんなサンクリの美味しい食べ物のお話です。


目次
オーガニックマーケット
サンクリの町の市場
乳製品屋さん
食堂のモーレ


ブログの応援をよろしくお願いします(^^)







オーガニックマーケット


朝はまずオーガニックマーケットへでかけました。
メキシコ_01
こんなメキシコの田舎町のオーガニックマーケットってどんなもんなんだろと楽しみにしながら、行ってきました。
メキシコ_02
入り口は少しわかりづらいところにありました。
メキシコ_03
思っていたよりは小さな会場でやっていましたが、人はそこそこ来てました。
サンクリは異国からの移住者も多く住んでいるみたいで、メインのお客さんはその移住者といった感じでしょうか。
この町は健康志向の人が多いのかもしれませんね。
メキシコ_04メキシコ_05
メキシコ_06
店舗数は10店舗程度でしたが、週に2回やっているそうです。


サンクリの町の市場


オーガニックマーケットを見た後はサンクリで一番大きい市場に行きました。
市場大好きです(^^)笑
メキシコ_07
こっちはすっごい人でした!
メキシコ_08
民族衣装を着た人たちがお店に立って色んな物売ってました。
メキシコ_09メキシコ_010メキシコ_011

そして、メキシコに入ってからずっと気になっていた、黄色い鳥肉。
メキシコ_012
写真の左に写っているのは全部鳥肉です。
mexico_0292のコピー
アップにするとちょっとグロいですね。
どうやらメキシコの鳥のエサには黄色い花のマリーゴールドを一緒に混ぜるそうで、鳥の色が黄色くなるのだとか。昔からの伝統のようで、メキシコ人は黄色い鶏肉の方が購買意欲が増すそうです。

メキシコ_013メキシコ_014
魚の乾物なんかも売られていました。

メキシコ_015
とにかく広い市場で食材が豊富に売られていました(^^)


乳製品屋さん


日本人宿カサカサに滞在中の方からサンクリには乳製品屋さんがあると教えてもらい、お店に行ってきました。
メキシコ_016
歩行者天国のレアル・デ・グアダベル通りを抜け、左に曲がったところにあるお店。
メキシコ_017メキシコ_018
チーズやヨーグルト、バターなどが置かれているのですが、
今回のお目当てはこれ!
メキシコ_019
牛乳です。
カサカサでこれを飲んでる人を見て、絶対買うと決めてました。
写真でもわかると思うんですが、この牛乳黄色っぽいんですよね。
これは栄養価が高くおいしい牛乳という証拠(^^)
なのに1L15ペソと破格でした。
メキシコ_020
ついでに飲みきりサイズの飲むヨーグルトも購入。
濃くてめちゃくちゃうまかったです(^^♪
今まで飲んだヨーグルトの中で一番うまい!!!
これ言い過ぎではなくほんとおいしかったです。


食堂のモーレ


サンクリ野町の中には先住民が住む地域があり、その近くに美味しい食堂街があると聞きこちらにも行ってきました。
メキシコ_021
カサカサで教えてもらった場所はここだけど、
この薄暗い感じ入って大丈夫かなと不安になりながらも進んでいきます。
メキシコ_022
ありました。食堂街。
たくさんの地元の人が食事していて、僕もそこに混じっていきます。
基本メニューがなく、英語も通じないので、身振り手振りで注文。笑
メキシコ_023 メキシコ_024
モーレ・デ・ポジョ定食(^^)
以前食べたモーレより優しい味付けでしたね。
これで30ペソという破格!
サンクリは食べ物が安いみたいです(`・ω・´)


カサカサに帰宅後マンゴーをいただいたのですが、これもチョー甘くて絶品でした(^^)
メキシコ_025
食べ物の美味しいサンクリ大好きになりましたね!笑


次回はメキシコの民族解放軍のお話です( ´ー`)



世界一周ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓





今日のご飯
朝:コーヒー、タマレス
昼:パスタスープ、モーレ、チキン、ご飯、トルティージャ
間食:マンゴー、牛乳
夜:タコス
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。