荷物が行方不明!? メキシコシティからサンクリ行きのバスで起きた荷物トラブル

IMG_0009.jpgメキシコというと一般的に治安が悪いというイメージが強いです。

僕がメキシコシティに着いた時も暴動が起こっているという話を聞いていました。

でも、実際メキシコシティで過ごしてて、全然治安悪くなかったというのが感想です。笑


こんにちは。たけひろです。

今回はメキシコシティからサン・クリストバル・デ・ラス・カサスまでバスで移動です。

しかしそこで荷物がなくなるというトラブル発生です(;・∀・)




目次

暴動でバスが出ない!?

荷物が行方不明!?

サンクリの町

日本人宿カサカサ



ブログの応援をよろしくお願いします(^^)







暴動でバスが出ない!?


ちょうど僕がメキシコに着いたのが7月頭でした。

この時期は毎年公務員の賃金問題で暴動が起きているそう。

特にオアハカというメキシコシティから南に行った場所で暴動が起きていて、危ないという話を聞いていました。

僕はそのオアハカの先にあるサン・クリストバル・デ・ラス・カサス(サンクリ)に行きたかったのですが、暴動の影響でサンクリまでバスが出てないという噂。

地図で言うとメキシコシティの右下がオアハカでさらに右の方のチアパス州にサンクリがあります。だからオアハカは通り道になります。

まずはその噂を確かめるためバス会社に行って情報を集めます!


でも、僕はスペイン語話せないんで、あみーごで同じ部屋になったしもさんに通訳がてらついてきてもらえるようにお願いしました。

こころよくひきうけてもらえました(^^)


サンクリまで行く長距離バスは1等バスと3等バスがあり、まずは3等バスへ。

3等バスの人はスペイン語しか通じないので、しもさんにお願いしました。

「サンクリまでは行かないよ!」

そんな感じの会話をしているのを見ていてわかりました。笑

どうやら3等はサンクリまで行けないようです。


これで1等も出なかったらどうしようと悩みながらも、1等バスがでるバスターミナル「TAPO」へ

1等バスは流石で、英語がちゃんと通じる。英語の会話がこんなに楽だと感じたのはこの日が初めてでした。笑

「サンクリまでのバスあるよ!」


なぜ3等はサンクリまで行けず、1等だったら行けるのかは謎のままでしたがどうやサンクリへ行けそう。

OCCという会社のチケットを買いホッと一息。


どうにかサンクリに行けそうです。



荷物が行方不明!?


1等バスは前日にチケットを買うと半額で買えることがあり、僕は半額でチケットをゲット!

メキシコ00000001

いざ移動開始です(^^)

1等バスは流石に綺麗で、クーラー有りのモニターまでついてます。

ここからバスで14時間ゆられます。

ちなみに3等バスだとバスの乗換えありで22時間位かかるそう。。。




メキシコ00000002

バスに揺られて14時間。

サンクリに到着です!



バスを降りて預けた荷物を受け取ろうとしたら、


荷物がない!!!




うわ!マジか。やられた!!


メキシコシティでもスリの話やバス強盗の話など聞いていたので、やられた、盗まれたと思いました。

サンクリまで来る途中2,3回バス停に止まってお客さんが乗り降りしていたので恐らくその時盗られたのかなと想像します。


しかし冷静に考えると、これは1等バス。もしこれが3等バスだったら見つからないでしょうが、1等バスなら見つかるかも。

しかもこっちは荷物の控えチケットも持ってます。

会社として運営してる以上お客さんの荷物なくしたら問題ですから、僕も強気で行きます。

「俺の荷物ないよ!!」

スペイン語しゃべれないのでもはや日本語です。笑

ドライバーのおっちゃんに強めの口調で訴えます。


状況を把握したドライバーのおっちゃんがこっちに来いと、オフィスに連れて行ってくれます。


オフィスのお兄ちゃんは英語がしゃべれたのでこっからは英語。

荷物がないことを説明し、控えのチケットを渡します。

なにやらオフィスのお兄さんが電話をしてます。


「君の荷物は前のバスターミナルのところにあるみたいだから、次のバスで運んでもらうことになった。3時間後に取りに来てくれ。」

とのこと。

どうやら荷物は無事らしい。


が、まず謝れよ。

お客さんに迷惑かけても謝りもしないのは流石だなと思います。

呆れながらも、無事であるならよかったなとホッとしました。

1等でよかったなと改めて思いました。



サンクリの町


荷物を受け取って、やっと町に出ます。

サン・クリストバル・デ・ラス・カサスという町は、マヤ文明が崩壊後、先住民が移り住んだ町です。そのため町には今も民族衣装を身にまとった人がたくさんいると聞いていました。


メキシコ00000003 メキシコ00000004

確かに町を歩くと民族衣装を着た人がたくさんいました。

しかしもう一つ持った感想が、観光地だなぁ。ということ。

日本人にはあまり知られていませんが、メキシコ人や欧米人に人気の観光地で、ソカロはとてもにぎわっていました。

メキシコ00000005

そして、教会がとてもカラフルでとてもポップな町でした。

メキシコ00000006メキシコ00000007

メキシコ00000008メキシコ00000009

ソカロから少し離れるとゆっくりとした町のようで、第一印象は悪くありません(^^)




日本人宿「カサカサ」


さて、バス停から歩いて30分くらい。

サンクリでお世話になる宿に到着です。

メキシコ000000010

サンクリにも日本人宿があり、ソカロからは少し遠いですが、今回はここで宿泊します。


メキシコ000000011

メキシコ000000012

オーナーのたけしさんはとてもしっかりと掃除をされる方で宿はとても綺麗にされていました。


メキシコ000000013

そして、この人が初代オーナーの笠原さんだとか。

この人の生き方に影響を受けた人が多く、尊敬されているそうです。



さて、明日からサンクリの町を散策します( ・∀・)




世界一周ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓




今日のご飯

朝:トースト

昼:タコス(腸詰め肉、牛肉のスライス、アボカド、チーズ)

夜:バナナ×

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント