世界屈指の博物館!国立人類学博物館がとにかくすごい!!

メキシコ00000014
こんにちは、たけひろです。
メキシコシティの観光スポットで一番のお気に入りがここ。国立人類学博物館!
もともと博物館は好きな方なのですが、ここの博物館は見ごたえがありました。


目次
メキシコの年表
古代文明のロマンがいっぱい「国立人類学博物館」


ブログの応援をよろしくお願いします(^^)







メキシコの歴史年表


世界でも有数の規模と内容を誇る博物館がメキシコシティの国立人類学博物館。
今日はここに出かけることにしていたのですが、

マヤ文明?アステカ人?
なにがどう違うのかすらも知らなかったので、まずはメキシコの歴史を知ろうと、午前中は勉強の時間にあてました。
メキシコ0000001
その時にわかりやすくまとめてくれたのがこちら。
オルメカ文化からスペインに統治されるまでの年表を日本の年表と比較しながら見ることができます。
アステカ文明って鎌倉時代とか室町時代くらいの話なんだなーって初めて知りました。笑


古代文明のロマンがいっぱい「国立人類学博物館」


午前中みっちり勉強をして、いざ国立人類学博物館へ。
地下鉄のAuditorio駅を降りて歩いて15分くらいで到着です。
メキシコ0000002メキシコ0000003
入場料の57ペソ支払い入場です(`・ω・´)ゞ

国立人類学博物館は12の部屋に分かれてて、人類の誕生のフロアからマヤ文明のフロア、テオティワカン文明のフロアとフロアごとにテーマが分かれているのでわかりやすいです。

ということで、順番に回りました。
メキシコ0000004メキシコ0000005メキシコ0000006
初めのフロアはこんな感じで人間の誕生の話を模型でいろいろと示しています。解説がスペイン語でも見てるだけで面白い。
メキシコ0000007
土器土偶は文明には欠かせないもののよう。
メキシコ0000008
メキシコ0000009メキシコ00000012
中は国宝級の展示物がたくさんあります。

メキシコ00000010
こちらはテオティワカン遺跡のレプリカで、昔はこんなに鮮やかだったそうです。

メキシコ00000011
そして1つめの見せ場がこれ!
テオティワカン遺跡の発見時に当時そこにあった雨神チャルティテゥリクエの巨大像!
レプリカではなく、本物です!!
こんなでかい像が遺跡に残ってたなんて想像しただけでめっちゃ興奮しました(`・ω・´)


続いての見どころが第7室にあるこれ!
アステカカレンダー!
メキシコ00000013メキシコ00000014
見たことあるって人もいるんじゃないでしょうか?
これはアステカ帝国崩壊後、メキシコシティの中央広場付近に打ち捨てられていたそう。先住民族の人たちがこの聖石に礼拝するのを見たスペイン人によって、埋められたしまいます。そして1790年に再度発見されたのだとか。

カレンダーにはいろいろな意味があり、アステカ人がこれを使って農業を行い、季節の節目を見ていたそうです。


メキシコ00000015
昔のアステカ帝国の模型がありました。
こんなでかい都市を築く文明があったのにスペインに負けたんだな。
征服された当時の人たちはものすごい絶望を感じてたんだろうなぁと想像してしまいます。


メキシコ00000016
ちなみに僕が行った時はこのフロアの中央部は床の張替え修理をやっていて入れませんでした。笑
普通こういうの営業時間外にやるよね^^;笑

メキシコ00000017メキシコ00000018メキシコ00000019
そして次の見どころがこちらのオルメカ文化のフロア。
メキシコ古代文明の母とも言われるオルメカ文明の象徴はこの巨大人頭像。
なんでこんなものが作られていたのかは未だに謎が解かれていないそう。
なんかロマンを感じました。
考古学が面白いのは謎が多いからなんだなって初めてわかりました。

メキシコ00000020
そして最後の見どころがここ。マヤフロア。

メキシコ00000021メキシコ00000022

なんとここにはパレンケ遺跡で見つかった、王家の仮面が展示されています。
メキシコ00000023
マヤの文明も謎が多く、パレンケ遺跡で見つかったこのパルカ王は宇宙人何じゃないかという説もあるほどです。
僕は宇宙人信じてるので、宇宙人であってほしいなと思います。笑


解説はスペイン語と英語があるのですが、解説を見なくても十分楽しめました。
地球の歩き方に多少解説が載ってたのでそれだけで十分です。
結局1人で3時間くらい回っていて、くたくたになりました。笑


外に出ると公園の隅で民族衣装を着た人たちがダンスをしていました。
どうやら観光用ではなく、お祈りとかガチでやってました。
民族のダンスってなんだか惹かれるんですよね。
メキシコ00000024メキシコ00000025メキシコ00000026メキシコ00000027 
なんだかとても文化的な一日になりました。
歴史に思いを馳せるのは面白いなぁと海外に出るとつくづく思います。
メキシコシティ最終日で国立人類学博物館行くか悩んでたんですが、本当に来て良かったです。
みなさんもメキシコシティ行ったらぜひここには行ってください(^^)



さて、次回はメキシコシティを離れ、マヤ人が今も暮らす町「サンクリステデバルラスカサス」に行きます!
マヤの人たちに会えるー\(^o^)/


世界一周ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓




今日のご飯
朝:トースト、ソーセージと卵の炒め物
昼:ケサディージャ(チーズ、カボチャの花)
夜:鶏肉のスープ、トルティージャ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント