サボテンステーキに挑戦

メキシコ00001
メキシコといえばサボテンのイメージですよね。
メキシコシティでは西部劇のようなサボテンがたくさん生えているのは見られませんが、食べることは出来ます!!笑
こんにちは、世界を旅する栄養士たけひろです。

今回はメキシコの市場とサボテンステーキのお話です(^^)



目次
メキシコの市場
サボテンステーキに挑戦


ブログの応援をよろしくお願いします(^^)






メキシコの市場


メキシコシティにはいくつか市場があり、市場をめぐるのも楽しみ方の一つです。
ろくさんにオススメの市場を聞いたところ、メルセー市場を教えてもらいました。
メルセー市場は地元民の集まる市場で生活感が垣間見れて面白いそう。

宿から地下鉄で15分くらいのメルセー駅で下車します。
メキシコ00002
外に出た瞬間から、すっごい人でした。
日曜日ということも相まって、なんだかお祭り並の込み方をしてました。
しかし、観光客なんて一人もいませんでしたね。笑
メキシコ00003
メキシコ00004
売っているものは日用雑貨やかばん、服、造花まで様々ありました。
メキシコ00005
どうやらメキシコではBMWとプーマがコラボしている商品があるようです。笑
メキシコ00006
ドラゴンボールもなんだか知らない形態がたくさん。笑
メキシコ00007
野菜市場もものすごく広く面白かったです( ・∀・)
メキシコ00008
タコスの付け合せのライムはこの国には欠かせません。
メキシコ00009メキシコ000010メキシコ000011
メキシコ人は並べ方にこだわりがあるんでしょうかね。綺麗に積み重ねてありました。笑
メキシコ000012
メキシコ000013
そして、サボテンありました!
しかもこの通り30mくらい全てサボテン屋さん( ゚д゚)
棘を削ぎ落とすおばちゃん達の包丁さばきは素晴らしかった。
メキシコってそんなにサボテン需要があるんですかね。
試しに1つ購入です。

地元の市場は面白かったです(^^)


メキシコシティで一番有名なサンファン市場も行きましたが、そちらはお土産屋さんといった感じでしたね。
地元の生活を見るならメルセー市場がオススメです。
メキシコ000014


サボテンステーキに挑戦


市場でたくさんサボテンが売っていたのを見て、ついつい購入。
サボテンステーキに挑戦してみようと思います。
ちなみにサボテンは市内のスーパーでも普通に売ってます。
では、サボテンを調理します。
メキシコ000015
カットした感触は固くも柔らかくもありません。キュウリやオクラくらいの硬さですかね。
端っこの部分はゆでてサラダに加える用にしました。

サボテンステーキの作り方はいたって簡単。
サボテンに軽く塩とミックスハーブをふって、フライパンで焼くだけです。
メキシコ000016
パパッと完成。
火を通すとサボテンは柔らかくなり粘りが出てきます。


では、実食!

オクラのようにネバネバがあり、みずみずしい!
そして少し酸っぱい。

すごいおいしいというわけではないですが、これはこれでありですね。
ボリュームも出るのでお腹にたまります。

最近脂っぽいタコスばかりだったので、さっぱりした夕飯になりました( ・∀・)


世界一周ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓




今日のご飯
朝:卵とじゃがいもの炒め物、トースト
昼:タコス(肉、パイナップル、玉ネギ)
夜:サボテンステーキ、サラダ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント