【メキシコの世界遺産シリーズ③】かつてのメキシコシティの姿!?ソチミルコ

メキシコ0002
お世話になってる日本人宿ぺんしょんあみーごは朝食付きで、この日はサボテンと卵の炒めものでした。
こんにちは。世界を旅する栄養士たけひろです。

今日はメキシコの世界遺産シリーズ③ソチミルコに行ってきた記事です(^^)


目次
世界遺産ソチミルコ
メキシコとトウモロコシ
人形島

ブログの応援をよろしくお願いします(^^)







世界遺産ソチミルコ


今日はアミーゴで知り合った友達とソチミルコへ。
スペインがメキシコを侵略する前、アステカ帝国が統治するメキシコシティは大きな湖に浮かぶ水上都市だったそうです。
メキシコに征服されて、ほとんどの湖を埋め立てられてしまったのですが、当時の面影を残しているのが、ソチミルコ。
メキシコシティのソカロ周辺の歴史風致地区とともに世界文化遺産に登録されています。


メキシコ0001
メキシコシティから地下鉄2号線の終点Tasqueña駅まで行き、そこから路面電車に乗り換えて、ソチミルコに到着です。
メキシコ0003メキシコ0004メキシコ0005
ソチミルコの町はなかなかの田舎町でゆっくりした雰囲気でした。



メキシコ0006
船着場について、早速値段交渉。
基本的に最初は高めに値段が設定されているので、交渉すると安くなります。

メキシコ0008メキシコ0007
船で何か食べるものが欲しかったので、船着場にあったお菓子屋さんでメキシコの伝統菓子を購入。
メキシコ0009 僕はココナッツまんじゅうを買いました。


メキシコ00010
2時間船をチャーターし乗り込みます。

メキシコ00011メキシコ00012
船はポップで可愛いです(^^)


こっから2時間はゆったり船に揺られてゆっくりです。
メキシコ00013メキシコ00014メキシコ00015メキシコ00016
お金を払うと船にマリアッチ音楽団も乗り込んでくれます。

メキシコ00017
こういったお土産や飲み物なども船で販売しているので、お客さんのいる船に近づいてきて、販売してくれます。

メキシコ00018
途中、メキシコ人の年配グループがパーティをしている船に遭遇しました。
「オラ!」と手を振ると、みんな大盛り上がりで手を振り返してくれました。笑
メキシコ00019
中にはとても情熱的な投げキスしてくれるおばちゃんも。笑
テンションの高さが明るいメキシコ人らしいなと感じました。




メキシコとトウモロコシ


そういえば、メキシコといえばトウモロコシですよね。
マヤ文明もトウモロコシを食べて栄えたとか聞いたことがあります。
メキシコには焼きとうもろこしとか、ゆでトウモロコシがたくさん売っているんですけど、ソチミルコでも売ってました。
メキシコ00020
僕はまだトライしたことがなかったので、初挑戦!
メキシコ00021
おじさんに焼きとうもろこしを頼むと、焼いたトウモロコシにライムを塗り、塩とチリをかけてくれました。
メキシコ00022
匂いは香ばしくていい感じです。

しかし、
かぶりついてみると

パッサパサでした。笑
日本のスイートコーンとは比べ物にならないくらいパサパサでしかも全然甘くない。
塩とチリパウダーの味付けは絶妙なんですが、いかんせんコーンがまずい。笑

メキシコには何千というトウモロコシの品種があるようで、どうやらハズレを引いたようです。
改めて日本のトウモロコシのレベルの高さを感じました。



ソチミルコの人形島


メキシコ00023
ソチミルコには人形島という恐ろしい場所があります。
何千もの人形が吊るしあげられて放置された島です。
湖で溺れた少女を供養するためにある男性が島の各地に人形を吊るしたのだとか。
しかしその男性は突如姿を消します。そして、少女と同じ湖で溺死体で見つかります。
それ以来、その島には吊るされた何千もの人形だけが不気味に残っているんだとか。

船で進んでいくと見えてくるのですが、実はこれは観光用に作られたレプリカ。


本物の人形島には船で3〜4時間かかるようです。
僕たちは本物の人形島には行きませんでしたが、実際行くと、ほんとにやばいそうですよ。
実際に行った人の記事がこちら。




とにかく、2時間たっぷりと船に揺られて、優雅な時間を過ごしました。
アステカ人ものんびりした時間が好きだったのかもしれませんね。



次回からメキシコシティのグルメレポートやっちゃいます!


世界一周ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓



今日のご飯
朝:サボテンと卵の炒め物、トースト
昼:焼きとうもろこし、ココナッツまんじゅう、ビール
夜:マカロニコンソメスープ、モーレとチキン、トルティージャ、ゼリー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。