ニューヨーカーたちの食習慣について 〜アメリカで感じた食べるということ①〜

396284394_a5c587976a.jpg
こんにちは。世界を旅する栄養士たけひろです。
初めましての方はこちら

健康志向が進んでいると聞いていたアメリカ。実際アメリカを旅してどうだったのか。
それをまとめていきたいと思います。
今回はニューヨークに滞在して見たり、感じたりしたニューヨーカーたちの食事環境について書いていきたいと思います。

ブログの応援をよろしくお願いします(^^)


スポンサーリンク







目次
オーガニックの食材が手に入りやすい
グラスフェッドビーフ
スムージーとコールドプレスジュースの文化
多国籍料理のたくさんある街
まとめ




オーガニックの食材が手に入りやすい

ニューヨークは比較的オーガニック食材が手に入りやすい環境が出来上がっていました。
その理由は以前ブログでも紹介したファーマーズマーケット。
(以前の記事はこちら
USA_01232.jpg
ニューヨークのファーマーズマーケットは週に4回街の中心で行われており、近くの農家さんから野菜や果物を購入することが出来ます。
もちろんオーガニックの食材が多くあり、簡単にオーガニック食材を買い求めることが出来ます。
USA_01231.jpg 
そして、もう一つの理由がオーガニックスーパーWHOLE FOODS MARKETの存在です。
(以前の記事はこちら
USA_01486.jpg
最高品質でなるべく手をかけていない、しかし味わい深く、天然で保存された食品を提供。健康志向という点においても「コカコーラを売らない」スーパーとしても知られています。
お店の中は本当にオーガニック食材が多く置かれています。
USA_01491.jpg
こうした場所で安心安全な食材を手に入れることができるようです。



グラスフェッドビーフ

USA_01351.jpg
みなさんはグラスフェッドビーフをご存知ですか?
グラスフェッドビーフとは牧草のみで飼育された牛のことを言います。
反対に穀物(特にコーン)で育てられた牛をグレインフェッドビーフといいます。
牛は本来草食動物。穀物を食べるようには進化していません。
穀物で育てられた牛は病気になることが多く、そのため抗生物質を打たれることが多いそうです。
当然グラスフェッドビーフの方が安全で美味しく、栄養価も高いです。
ニューヨークのスーパーではこうしたグラスフェッドのお肉が普通に売られており、レストランのメニューにもグラスフェッドビーフのハンバーガーなどが扱われており、健康への意識の高さを感じました。



スムージーとコールドプレスジュースの文化

USA_01481.jpg
日本でも流行っているスムージー。ニューヨークが流行りの火付けをしました。
そのためニューヨークにはジューススタンドと呼ばれるお店がたくさんあり、どこでもスムージーを買うことが出来ます。
さらに最近ではコールドプレスジュースと呼ばれるスムージーの進化形のようなものも売られています。
USA_01471 (1)
コールド・プレス・ジュースは、「低温低圧圧縮方式」で搾り出した野菜や果物、ナッツ類のジュースのことで栄養素を壊すことなくジュースにできることで注目を集めています。
日本でも少し流行っていますね。
ニューヨーカーはこれらを食生活に取り入れています。男性も飲んでいる方が多くいました。
しかし、日本では「流行っているから」「痩せたいから」という理由で飲まれている方が多いのかなと感じます。
結局日本には話題性だけで大切な部分が欠落して伝わっているのかもしれないと思いました。


多国籍料理のたくさんある街

USA_01449.jpg
ニューヨークはアメリカでも特に多国籍の人が住んでいる街です。
そのため本当に多くの国のレストランがあります。
僕はニューヨークにいる間に、
ベネゼエラ料理・ギリシャ料理・トルコ料理・ベトナム料理・メキシコ料理・中華料理を食べました。
もちろん、フランス料理やイタリア料理、日本料理もあります。
また、ベジタリアン料理やビーガン料理もあります。
本当に多くの国の料理が集まっているグルメの街です。
ニューヨーカーたちは多彩な文化、考え方を受け入れ生活をより一層豊かにしているようです。


まとめ

日本も多くの影響を受けているニューヨークの食文化。
実際に行ってみて本当に奥が深く面白い場所でした。
ニューヨーカーはやはり食への健康意識も高く、オーガニックや安全な食べ物というのが生活に根付いているのを感じました。
日本も正しく真似しないと行けないところがたくさんあるな思います。
栄養士としてもたくさんの勉強があり大きな収穫がありました。





世界一周ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。