ダラスでカウボーイショー 〜アメリカ横断11日目〜

USA_a1.jpg アメリカ横断はカリフォルニア州→ネバダ州→アリゾナ州→ユタ州→ニューメキシコ州→テキサス州(いまここ)
現在テキサス州です。

ブログの応援をよろしくお願いします(^^)





目次
ストックヤードでウエスタン気分
テキサスはやっぱりステーキ



走行ルート(796km)
アルパイン〜フォートワース
フォートワース〜ダラス
darasu.png

スポンサーリンク







ストックヤードでウエスタン気分

朝は犬と一緒に旅をしてるおじちゃんと話してから、朝ごはんを食べて出発。
USA_a2.jpgUSA_a3.jpg
ホテルの無料朝ごはんはワッフル焼器がありました。

アルパインを出発して7時間ほどでダラスのお隣、ファートワースに着きました。
宿自体はダラス近くにあるのですが、ダラスがあまり見るところがなさそうなので、フォートワースにあるストックヤードというところに行きました。
USA_a4.jpg
ストックヤードは町全体がウエスタンの街並みに演出されていて、ウエスタン映画の中に入り込んでしまったかのように感じれる場所です。
日本にもありますよね。日光江戸村的なところです。
USA_a5.jpgUSA_a6.jpgUSA_a7.jpgUSA_a8.jpg
街に来るといきなり馬車が道を闊歩してました。
USA_a9.jpg

到着したのが16時前だったのですが、16時から牛の行進があるそうなのでそれを見ることに。
USA_a10.jpgUSA_a11.jpg
牛が通る道をカウボーイの格好をしたおっちゃんたちが交通整理します。
USA_a12.jpg
馬に乗ったカウボーイに誘導されて、でっかい角の牛達が道を闊歩します。
USA_a13.jpgUSA_a14.jpg
昔はこんなでかい角の牛がたくさんいたのかなぁ。
USA_a15.jpg
しかし、カウボーイが馬に載ってる姿はかっこいいですね。


牛の行進を見た後は、カウボーイショーがすぐ近くのコロシアムであるそうなのでそちらにいってきました。
USA_a16.jpgUSA_a17.jpg
100年以上前からあるコロシアムなんですかね。

中に入ってびっくりしたことがありました。
USA_a18.jpg
席がガラッガラ!!!笑
3000人位はいるコロシアムですが、お客さんは100人も入っていませんでした。笑

開演時間になると銃声とムチを叩く音ともにコロシアムにカウボーイたちが登場します。
USA_a19.jpg
これはめちゃめちゃかっこよかった(*´Д`)
USA_a21.jpg
USA_a22.jpg
国歌斉唱のあとまた走り回るカウボーイ達。
ムチを地面に叩きつける音がバシッバシッと響きます!
ウエスタン映画でありそうなシーンです!
USA_a24.jpgUSA_a23.jpgUSA_a25.jpgUSA_a26.jpgUSA_a27.jpg
カウボーイのロープで牛の足を引っ掛けて捕まえるショーや
ムチで小さな野菜を叩き切るショー
そして馬に乗りながらのガンマンショー
と言った感じです。

確かに一般のアメリカ人からしたら人気なさそうですが、十分楽しめました。
USA_a28.jpg
最後はことも達限定で馬とカウボーイと触れ合える時間もあり、子供には嬉しいですよね。




テキサスはやっぱりステーキ

夕飯はせっかくウエスタンの町に来たので、近くのステーキ屋さんに。
USA_a29.jpg
アメリカで思うのが、接客の態度がレストランのレベルではっきりわかれるんですよね。
こういうところに来れば接客の態度は当然よかったです。
その辺の店で食べると、接客なんてありませんから。
USA_a30.jpgUSA_a31.jpgUSA_a32.jpg
アメリカのステーキは日本の霜降りのような脂の乗った肉ではなく、赤みの肉々しいお肉が好まれるようで、食べごたえがあり美味しかったですヽ(゚∀゚)ノ 



次回は驚愕のテキサスバーガーとエルビス・プレスリーが生まれ育った町メンフィスです。


今日の食事
朝:ワッフル
昼:手作りサンドイッチ
夜:ステーキ、マッシュポテト、いんげん、パプリカ、パン



世界一周ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。