ブルゴーニュのワイナリーを自転車で回ってきた!

こんにちは。世界を旅する栄養士たけひろです。
ついに到着しました。世界でもトップクラスのワイナリーが集まるブルゴーニュ地方。
今回はブルゴーニュワイナリーを自転車で駆け回ります!笑

目次
ブルゴーニュ地方とワイン
自転車を借りる
自転車でブルゴーニュのワイナリー巡り
ワイナリーで試飲するのに10ユーロ


ブログの応援をよろしくお願いします(^^)





ブルゴーニュ地方とワイン


まずは、ブルゴーニュ地方というところがどんなところなのか見てみましょうか。
ブルゴーニュ01
フランスのこの辺りをブルゴーニュ地方といい、何と言ってもワインが有名( ´ー`)
シャンパーニュやボルドーと同じくAOCと言われる、産地名を表記できる限られたワインの生産地がここブルゴーニュなんです!
そしてここブルゴーニュ地方にな世界一高値で取引されるフランスワインであるロマネ・コンティの生産地(*´∀`)
「飲むよりも語られる事の方が多いワイン」として、しばしば言及さ、どんなに安くても「1本30万円」は下らず、良作年の物は「1本100万円」を超える事もあるとのこと。

1本100万円って。笑


まぁここブルゴーニュは高価なワインから良品質で低価格なワインまでいろいろなワイナリーがひしめく場所なんです。

だから、僕はここに来ました(^^)
「本場ブルゴーニュでワイナリー巡り」という贅沢な旅をしようと思います!!!



自転車を借りる


優雅にバスツアーでワイナリー巡りなんてするお金はもちろんないので、自転車借りてワイナリー巡りします!笑

自転車はディジョンの町中にある「Divia」というところでレンタル。
ブルゴーニュ02 
1日3ユーロとお財布には優しいです(^^)

自転車借りて、いざ出発です!!
ブルゴーニュ03 


自転車でブルゴーニュのワイナリー巡り


せっかくならとロマネ・コンティのワイナリーがある場所まで目指そうと思い、ディジョンからひたすら南下することに。
距離としては片道20km!笑

ま、いい運動かな(;´∀`)笑

ロマネ・コンティのワイナリーがある村までの間にもたくさんのワイナリーがあります。
こんなかわいい銅像も。
まさにワインが特産の地方ですね~(^^)
ブルゴーニュ04 
路肩は向こうの方までぶどう畑。天気も良くて気持ちいっす!
ブルゴーニュ05


ひとまず肩慣らしに通りかかったワイナリーに入ってみる。
そうすると中から年配のおばちゃんが出てきて、
試飲したいんだ!と伝えるとにこやかにワインとグラスを持ってきてくれてた。
ブルゴーニュ06
赤と白どっちがいい?と聞かれ、オススメを聞いたら白とのことだったので、ひとまず白を飲んでると、
「赤も飲みなよ!」とグイグイオススメしてくる。笑
ブルゴーニュ07
気さくでおもしろいおばちゃんだった( ´ー`)
ワインもうまかったし。後日ネットでここのワインを探しても見つからなかったのだが、輸出はしてないのかなぁ。



1件目で5杯位試飲してすでにいい感じ(*´∀`)笑
おばちゃんにお礼を行って、目指すはロマネ・コンティ!

ワイン畑をひた走ります。
ブルゴーニュ08ss.jpg
しかし、景色も街並みもキレイでサイクリングだけで楽しいなぁ。

なんて思ってたら、あっという間の20km。
到着しました。ロマネ・コンティのワイナリー。世界一高いワインを生産している場所!

ブルゴーニュ09ブルゴーニュ010
と、インターホンを目の前にして知りました。
ロマネ・コンティのワイナリーは一般公開してないんだとか。笑
一応インターホンを押すも、「一般の方は入れないんだ〜。ごめんね~。」と言われ終了・・・。笑


仕方ないので、ロマネ・コンティの原料のぶどう畑を眺めて引き返すことにしました。笑
ブルゴーニュ011ブルゴーニュ013
いつかは飲んでみたいな。ロマネ・コンティ。。。


ワイナリーで試飲するのに10ユーロ


気を取り直して、ディジョンに戻る道中のワイナリーを巡って見ようと思いました。

ディジョンでもらったガイドブックに乗ってたこちらのワイナリー。
ブルゴーニュ014
ここはワイナリー博物館にもなっていて、博物館を見学後、試飲ができる場所でした。

ブルゴーニュ015ブルゴーニュ016ブルゴーニュ017
博物館は地下になっていて、たくさんのワインも保存されてましたよ( ゚д゚ )彡スゲ-

そしてこんな感じでワイン製造の昔の機材とかが展示されてました。
ブルゴーニュ020ブルゴーニュ021

昔はここでレストランでもやってたんですかね。
ブルゴーニュ018

実際に地下では瓶詰め作業とかもしてました。
ブルゴーニュ019

そして、サクサクっと見たら、お待ちかねの試飲です。
ブルゴーニュ022
いろいろと種類や年代があって、お好きなのをお持ちしますとのこと。
ブルゴーニュ023
あんまりワインの味はわからないのですが、
ここのワインはスゲーうまかったなぁ。なんというか、、、
うまかったんです。笑
ブルゴーニュ024 ブルゴーニュ025
このワインが1番おいしかったので写真取らせてもらいました。


旅の道中にワインボトルを持ち歩くのは難しいので試飲だけ。
帰ろうとしたら、「試飲代10ユーロね。」とのこと。
あ、試飲代かかるんだぁ。しかも10ユーロって高くね(;´∀`)
と心の中で思いながらお支払。

そして後々調べると、4〜5杯試飲しましたが、どれも1万円超えするワイン達。笑
そりゃ試飲代取られるわー。と納得してしました。笑

でも、日本で1万円以上のワインがワイナリーで買うと40〜50€で買えるんだからすごいよな。


さて、せっかくならもう1つ位試飲して帰ろうと、こちらのワイナリーへ。
ブルゴーニュ026ブルゴーニュ027
ここでも4種類くらいのワインを試飲しまして、やっぱり10€払いました。笑
でも、こちらのワインも1〜2万円のワインたちでした。


なんか、この日1日でワインのうまさを勉強した気がする。笑
一気に舌が肥えたと思います(^^)笑

分かる人がここに来たらもっと興奮するんだろうなーなんて思いながら、日の沈む前にディジョンへ帰りました。


さて、ディジョンで一泊して、次の日の夜からパリに向かって移動しまーす\(^o^)/
とうとう花の都Parisです(^^)



ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓





今日のご飯
朝:クロワッサン、クッペ、ヨーグルト、洋なし
昼;クロワッサン、バケット、ニンジンとロメインレタスのサラダ
間食:ワイン
夜:ロメインレタスとトマトとニンジンのサラダ、オリーブ、チョリソー、バケット、アップルパイ、クロワッサン、ぶどう


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。