バロセロナの胃袋ボケリア市場はただの観光用!?

スペイン0000001
こんにちは。世界を旅する栄養士たけひろです。
僕の旅のスタイルとして、各国で市場やスーパーマーケットを見て回ることです。
スペインに入ってもそのスタイルは変わらず、今回はバロセロナの胃袋と言われるボケリア市場に行ってきました。

目次
ボケリア市場はすでに観光地化されてる!?
スペインで中食してみた

ブログの応援をよろしくお願いします(^^)




ボケリア市場はすでに観光地化されてる!?


バロセロナで一番有名な市場がサン・ジョセップ市場。地元の人からはボケリア(胃袋)と呼ばれているそうです。
僕は各国の市場を回るのが好きなので、行かずにはいられませんでした(-д☆)キラッ
メイン通りのすぐ横にありますが、少し入り口がわかりづらいのでgooglemapsを見ながら入り口を探します。
スペイン0000002
入り口を見つけてました。いざ!
スペイン0000003スペイン0000004

果物や野菜、肉、魚が所狭しと並んでいます。
スペイン0000005スペイン0000006スペイン0000007 
やはりここでも目を引くのは生ハム。
スペイン0000008
ボケリアでは切り落とした生ハムを食べ歩きできるように小さいサイズで売ってました。
スペイン0000009
生ハムの足を一本買ってパーティーしてみたいものです(^^)
スペイン00000012 
市場にはディスプレイがかわいいお店もありました。
スペイン00000011スペイン00000010スペイン00000013 
果物屋さんではフレッシュドリンクも多くのお店にありました。
スペイン00000014

小さいサイズでお惣菜も売られています。
スペイン00000015スペイン00000016 
ぐるっと回って思ったのが、小さいサイズで食べ歩きできるようにしてあるお店がたくさんありました。
お客さんも8割くらい観光客であまり地元の市場という感じではありませんでした。
見ている分には地元っぽい市場も観光地化された市場も別々の面白さがあるのでこれはこれでいいですが、なんとなく物足りない感じです。

せっかくなので、お肉屋さんでサラミを買って帰宅です。
スペイン00000017 


スペインで中食してみた


大したことないです。
バロセロナで泊まった宿がキッチン狭かったので、出来合いのものをスーパーから買ってきて中食してみました。
トルティージャと市場で買ったサラミ。そして、スペイン人も大好きなラビオリ。
宿で知り合ったスペイン人の人はラビオリはスペイン人にとって無くてはならないとか言ってましたね。笑
スペイン00000018スペイン00000019
トルティージャってこんな風に売られているんですね。笑
かなり適当な盛り付けですが(^_^;)
ビールのおつまみセットになりました。
やっぱりスペインは生ハムとサラミがびっくりするほど安いですね。
スペイン00000020スペイン00000021スペイン00000022
今夜は大きめのビールで1杯やりました。笑


さて、スペインはこれにて終了。
次は陸路でフランスに移動して、南からパリを目指して北上していきます。
まずは南プロヴァンスのマルセイユのお隣、カシという港町に行きます。


ブログランキング参加中です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓



今日のご飯
朝:なし
昼:ラタテューユ、トルティーリャ、ご飯
夕:トルティーリャ、サラミ、チョリソー、ラビオリ、ビール

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。